でも幸せって
素顔の自分を分かって受け入れてくれて
その自分を応援してくれる人と
つながってる事じゃない?
それにはやっぱ、素の自分を出さないと、
出会えないんじゃないかなあ。

だから
自然体で行こうやん!!

好きな時に、好きな人と、好きな所で、好きな事をする
心も体もおサイフも健康にする
倶楽部あん・ぽん・たん

とても大事なタバコについて

2008年08月09日

タバコについて

プロフィールに書いてあるように
私は今まで3度も死にかけました。
私はまだこれからやりたい事があるので、
死にたくない、死ななくてよかったと強く実感し、
日頃から健康でいようと心がけています。

また40歳で弟を亡くしました。
その時のショック、悲しみは言葉にはできません。
お互いに独立していて、半年に1度会う位でしか
なかったのに、それから半年間はほとんど無気力状態でした。

肉親を亡くした時のショックがどれほどのものか
嫌というほど思い知らされたわけです。
だから私は自分の家族にはこのような思いは絶対させたくない!
そういう意味でも健康に気を付けています。

だから健康に気をつけていない人には余り興味ないです。
健康に気をつけていないという事は
自分の未来、人生を真剣に考えてない。
家族、仲間、仕事を大事にしていないと思ってます。

健康に気をつけているか、いないかを如実に表わしているのが
タバコ。
タバコは体にとっていい事は何一つない。
そして習慣性が強い。
喫煙者はいつもタバコを持って歩いてますよね。
体を悪くしかしないものを常に持って歩いているという事は
健康に関して無関心だって言っているのと同じ。

先日、喫煙者の感性を如実に表わす証言がありました。
不安定狭心症で入院、手術をした松山千春さんの復帰記者会見です。
彼はヘビースモーカーで、それが原因でこれだけの病気にかかり、
入院、手術し、家族、関係者に心配、迷惑をかけたにも関わらず、
禁煙は拒否。
好きなものを辞めてまで、生き長らえたくないとの事。

タバコを辞めたら、自分らしくないとも言っていました。

この言動が喫煙者の意識を如実に表わしてます。
自分の体、将来よりもタバコが大事。
家族よりもタバコが大事。
仕事よりもタバコが大事。

家族、仲間を大事にする意識も低いし、
仕事に対する意識も低いし、
自分の人生に対する意識も低い。

そんな薄っぺらな生き方の人間とは真剣には関わりたくないですね!

posted by 梅田 旬 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。