でも幸せって
素顔の自分を分かって受け入れてくれて
その自分を応援してくれる人と
つながってる事じゃない?
それにはやっぱ、素の自分を出さないと、
出会えないんじゃないかなあ。

だから
自然体で行こうやん!!

好きな時に、好きな人と、好きな所で、好きな事をする
心も体もおサイフも健康にする
倶楽部あん・ぽん・たん

とても大事なタバコについて

2008年08月11日

今年は絆の年

13の月の暦 ホセ・アグエイアス氏がマヤ暦を基に考案した暦です。
これは1ヶ月を28日とし、1年365日を13ヶ月と1日とする暦なんですが
とても理に適っています。現在西洋社会で多く使われているグレゴリオ暦は
1ヶ月が30日、31日、28日と、とても不自然じゃないですか?

地球の気候、天候に影響を与える月、太陽との関係を考えると、
月が地球の周りを回る公転周期が27.32日、
太陽の自転周期は25.38日だが、地球から見て同じ面が見える周期は
27.28日なので、女性の生理の周期を見ても分かるように
1ヶ月が28日という暦は自然現象、人間の体の周期にとても即した
暦である事が分かりますよね。

そして、その13の月の暦の元旦が7月26日なんです。

マヤ歴には何種類もの暦があって、その中で日常生活で使う
一番一般的なハアブ暦の元旦は春分の日ですから、
13の月の暦の元旦が何故7月26日なのかは分かりません。
しかし、7月26日が表わす、その年の意味を見てみると
理由は分からないけど、7月26日がその1年がどういう年かを示す
元旦なんだなあと思わざるを得ません。

その7月26日から始まる今年1年は、絆の年です。

そして去年は分別の年だったんです。
宇宙、地球の気の流れに沿った動き、働きをした企業と、
それに反した動き、選択をした企業とでは、大きな差が出ました。
企業だけでなく、去年の成果が思わしくなかった方は
自分のあり方、選択が宇宙、地球の気の流れに沿っているかを
見てみるといいと思います。

っていうか、成果が思わしくなければ、
宇宙、地球の気の流れに沿ってないって事ですけどね。

もしそうだとしたら、この1年はその悪い流れを断ち切り、
新しいつながり、新しい絆を持つ事が、いい流れを作る事になります。
去年の成果がよければ、その絆を深め、悪ければ、その流れを断ち切り、
新しいつながり、絆を持つといいでしょう。

気の流れをもっとちゃんと掴みたければ、自分の生年月日から始まる
個人年表を調べて、誕生日から始まる今年1年の流れを見てみましょう。
それを見れば、今年がどのような事に意識を向けるといい流れを掴めるか
分かってきますよ。

【関連する記事】
posted by 梅田 旬 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸運・シンクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104580882

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。